思い切って社外講師を招き、「市場価値の高い人」とはどんな人か?リアルな声を聞いた話:マーケティング戦略本部

思い切って社外講師を招き、「市場価値の高い人」とはどんな人か?リアルな声を聞いた話:マーケティング戦略本部

こんにちは!採用広報の佐藤です!

先日行われた、弊社マーケティング戦略本部向けのキャリアイベントの様子をご紹介します!

このキャリアイベントは、外部講師を招き「今」市場で求められている人材とはどんな人物なのか、人材エージェントの方から情報を共有していただく企画です。

座談会形式で行われ、今回ご登壇頂いたのはこちらの方です!

株式会社ホールハート

野崎 大輔(自称:白メガネ)さん2005年 リクルート社広告代理店等にて 営業に従事2010年 株式会社アイレップ(博報堂DYグループ)入社営業としてデジタルマーケティングに携わる2012年 同社にてマネージャー昇格2013年 株式会社ホールハート参画デジタル領域を中心としたキャリア支援、就活支援等に従事 野崎ゼミ(旧野崎塾)開始2015年 同社にてデジタルマーケティングチーム立ち上げマネージャーを務める2017年 同社にて転職エージェント事業部の運営統括を務める現在までに1,500人以上と面談し100名以上の転職支援実績あり

人材エージェントの方と企業が、「自社の社員に対してキャリアイベントを実施する」というのは極めて異例な事です。恐らく日本で初かもです…..

人事部長の「バイセルという最高のステージを存分に活用して、明確なキャリアパスを描いてほしい。」という想いから、今回はマーケティング戦略本部のメンバーを対象に、人事部が企画し、実施させて頂きました!

実際に、キャリアコンサルタントとして多くの求職者と面談され、また多くの企業からの人材ニーズを受けて活動されている野崎さんから、リアルな声をお届けしていただきました。普段社内にいるだけでは、なかなか得られない情報です。

イベントは、本社6階スペースを利用し、座談会形式で行われ、当日は多くの方々にご参加いただきました。

ー自分自身を振り返り、今後のキャリアビジョンを持って働いてほしいー

今回はホールハート野崎さんがモデレーターとなり、谷口取締役がパネラーとしてご登壇頂き、ディスカッションがスタート。

余談になりますが、、

野崎さんのプロフィールの中で、「白めがね」というワードで検索すると、上位表示されるというアイスブレイクもあり、会場も盛り上がりました笑

さすが、今まで何度もこういったキャリアイベントにご登壇されているだけあり、盛り上げ方もプロです!

さて、イベントの流れとしてはこのようになっています。

・業界の人材トレンドとは

・グループワーク

・質疑応答

ここでいう「業界」とは、今回集まっていただいたマーケティング戦略本部の方々と同じく、「広告・マーケティング業界」のことです。

【業界の人材トレンドとは】

さまざまな企業ニーズを聞いている野崎さんから、実際に業界内で需要が高い求職者の、「キャリア」「スキル」や「年齢」などを挙げていただき、人物像をわかりやすくご紹介いただきました。

また、成長産業という観点からも、現在市場で成長している業界の特徴の「キーワード」を挙げていただき、ご紹介していただきました。

ようするに「成長している業界で、企業ニーズに合ったスキルや条件を持てる人材になれるか」がいかに重要か、というお話です!

働いているメンバーには「働き甲斐」や、「将来の目標を明確にもってもらいたい」という意図を踏まえ、かなり踏み込んだ内容でお話し頂きました。

【グループワーク】

業界のトレンドをお聞きした後は、5~6名ほどのグループに分かれ、グループディスカッションです。

「成長している業界で、企業ニーズに合ったスキルや条件を持てる人材になれるか」これまでの自身のキャリアを見直し、足りないところ、得意なところは何か。バイセルの中で「何をしたらよいか」を明確にしてもらうために、チームに分かれてディスカッションしていただきました。

グループディスカッション後は、それぞれ出てきた意見の発表タイム。

グループディスカッションでは、このような意見が出ました!

「スペシャリストになる」

自身の強みを把握し、誰もが”価値がある”と言って頂けるように、徹底的にスキルを研ぎ澄ますことが重要。

・「バイセルの環境を活かす」

マス、デジタル、クリエイティブ、PRと幅広い業務をインハウスで実施しているのは市場においても珍しく、大変価値がある。学べることは無限大。また売上までしっかり追えるので、現状に満足することなく、今以上にマーケティング施策を考えていく必要性がある。

「自分の目指すべき、キャリアパスから逆算して仕事する」

キャリア形成においては、自身の力だけでなく他者の協力も必要。

1on1の面談等で密にコミュニケーション図り、自分のキャリアを形成していくことが重要。

与えられた環境でどのような努力をしていくことが重要か、考えていただく良い機会になったのではないでしょうか。

大切なことは

・将来の自分自身のキャリア形成を見据えて業務をすること

・今のバイセルの環境はそれができるということ

各人がその認識を持ち業務に取り組むことで、より闊達な意見やアイデアが出てチーム全体の底上げにつながるのではないでしょうか。

【質疑応答】

今回のイベントでは匿名&リアルタイムで質問ができる「slido.com」というアプリを導入!

最後は、こちらに寄せられた様々な質問に対して、野崎さんはじめ、谷口取締役から回答をする時間をとり、会は終了となりました。

今回のイベントに参加したメンバーから、感想や意見も頂きました!一部ですがこちらでご紹介します。

若いメンバーにとっては、質問ができるいい機会になるし、上長にとっては意見を吸い上げるいい機会になったと感じます。特に匿名で質問できることは、正直諸刃の剣かもしれないですが、何より「聞いてくれる」「答えてくれる」という感覚になるので、会社が自分の意見に向き合ってくれていると感じれることは大切だと思いました。

・現状の市場を把握してもっと先に進みたい!

・今できることをがむしゃらにやり遂げて成長しよう、と決めました。ありがとうございました。

・なかなか一般企業ではありえない意思決定のイベントだったので、勇気がいる企画だったと思いますが、本当に貴重な時間でした。人事の皆様、本当にありがとうございました。

・意識して自己啓発する時間を作らなければ、ただなんとなく時間を過ごしがちになってしまうので、改めて時間の重要性を認識しました。

さらには今後の要望として、こんな声も!

・ミドル層のキャリアパスについてさらに詳しく知りたいです。

・マーケティング業界の立ち位置や、今後の動向について知りたいです。

・マーケティング業界にいる、様々な人のキャリア形成や実体験を聞きたいです。

などなど、今回のイベントをきっかけに自身のキャリアについて改めて考える機会になったと共に、更に踏み込んだ情報が欲しいといった意見も多くありました。

また、思い切ったイベントを開催して頂いたことを実感していただいた声も多く寄せられています。

今回のイベントの趣旨や、企画された谷口取締役の思いが伝わったのではないでしょうか。

最後に、こういった貴重な機会を作っていただきました株式会社ホールハート野崎大輔さんに心から感謝を申し上げるとともに、参加された皆様におかれましても、よりご活躍されることを楽しみにしております。

ありがとうございました!