テックチームの面白そうな研修をこっそり覗き見してきました!!#BUYSELLの日々

テックチームの面白そうな研修をこっそり覗き見してきました!!#BUYSELLの日々

採用広報の佐藤です。
先に書かせて頂くと、この記事を読んでいただいて、初めて聞いた方や興味があって研修に取り入れたいなと思った方は、どんな研修なのか、詳細はこっそり調べてください|ω・)ネタばれ注意・・
先日の事です!テクノロジー戦略本部_長谷川 雄一本部長が突然デスクへ!
「今日の夜、テックで研修やるから、よかったら取材!来てもいいよ笑」と、いきなりのとってもフランクにお誘い頂きました笑と、いうことでお言葉に甘えて、テックチームの研修を覗き見させていただきました(*ノωノ)
し、しつれい致します。。。(`・ω・´)ゞ

なにやらテーブルには。。パスタ!?マシュマロ!?(どんな研修なんでしょう。。。紐もある。)

—本日の研修は【マシュマロチャレンジ!!】 —

ま、マシュマロチャレンジ!? (どこかで聞いたことがあるような、ないような。。とりあえず説明を聞かせて頂こう!|ω・))

—ルール説明—

4人1チーム。 自立可能で出来るだけ高いタワーを立てること。
テープで足場を固定してはいけません。 タワーの上にマシュマロを置くこと。(パスタに刺してもOK)
パスタやテープ、ひもは切ったり、貼ったりするのはOKです。
マシュマロは切ってはいけません。
プレイ時間は18分間(作戦タイムも含む)。
計測の最中もタワーが立っていなければならない。

—準備するもの—

乾燥パスタ:20本
マスキングテープ:90cm
ひも :90cm
マシュマロ:1つ
はさみ:1つ

※公式ルールでは1チームにつき以下の備品を用います!

なるほど!それでパスタがあったんですね!!(・_・D フムフムそれでは早速、チャレンジスター――トっ!!

まずは作戦会議ですかね!?いろいろ意見が出ております☝
18分間ですからね!案外短いのかもしれないですね!!

結構難しそう!
パスタを立たせるって、プルプル・・・ぽきっといってしまいそう(>_<) そして、共同作業って盛り上がりますね笑

こちらは、☝やぐらですか?立っています笑 この上に、マシュマロですよね!?

そういうことですよね!?マシュマロさんに突き刺すことになりますよね!

・・・刻々と時間が過ぎてまいりました!

ここで、、、タイムアップ!!終了でございます((((oノ´3`)ノファーーーー♪計測タイム!

・・・と、初めからすごく気になっていたんですが、、、そもそもこの「マシュマロチャレンジ」って、何を学ぶ目的なんでしょうか!?気になって最後の振り返りまで待てない。。。こっそりGoogle先生に聞いてみよう「カタカタ(masyu・・・・)」マシュマロチャレンジと!(・_・D フムフムマシュマロチャレンジについて調べてみました↓

チームビルディングゲーム

このゲームは、幼稚園児から社会人まで幅広く実施させていて、それぞれ年齢や立場によって様々な結果が出ているようです!結果というのは、最終的にどれくらいの高さまでマシュマロタワーをつくれたか?という結果と、それまでのプロセスについて、どのような行動パターンだったか、年齢や立場によって違いが出ています!

実はこの研修について、結果まで全て書きたいと思っていましたが、初めて知った方や興味をもっていただいた方のために、ここまでにしようと思います(*ノωノ)

気になっていただけましたか??

ちなみに、ギネス記録もあるようで・・・日本マシュマロチャレンジ協会によりますと(そんな協会まであったとは。。)99センチ!と言われています!

下記のリンクに、ゲーム概要となぜこのシンプルなゲームが世界中で行われているのか、そしてチームビルディングを考えるにあたり、何が必要なのか!その効果を「TED」でトム・ウージェック氏が解説しています!

皆さんの研修にもぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか??(`・ω・´)ゞとてもおすすめです!

↓リンク↓

マシュマロ・チャレンジとはパスタ、テープ、ひも、マシュマロを使って 自立可能なタワーを立てるチームビルディングの為のゲームです。 最も高いタワーを作ったチームが優勝となります。

ということで、テックチームの皆さん!研修中にお邪魔しましたm(__)m チームとして成果を残していくた為には、こうした研修の賜物かもしれませんね! これからもチームプレイでバイセルを牽引していただきたいです!
ありがとございました!